車を売る前の予備知識②

こんにちはミヤシタです!
前回に続き車を売る前の予備知識をお話しします。


①ミヤシタの経過上、車を売るなら一括査定


ディーラーの下取りはあまりおすすめでないことは、前回記事の【車を売る前の予備知識 ①ディーラーの下取りは避けよう】のところで書きましたのでもう分りますよね?それ以外にもヤフーオークションだったり、中古車店に売却するだったり方法はいろいろありますが、高く売れて、尚且つ手間がかからないという点でやっぱり一括査定が1番良いかなと思います!

何かを買うとき、他にもそれを欲しいという人がいると安く買うことは出来ない(交渉できない)ですよね?(賃貸物件の家賃交渉なんかを想像してもらうと分かりやすいと思います)実は一括査定にはこの原理が自然とあるんです(^_-)査定する会社は、一括査定サイトを利用してきたお客さんということは、同時に他社も査定に参加しているということは分かってますので、当然安い金額では買い取れないなというのは理解してます。なので安く買い叩こうと思っても出来ないんです!

そして査定に参加する会社は、自分が住んでいる地域以外の会社も参加しているので、例えば隣の県の、とある地域でとても人気の車があって、自分が売ろうとしている車がその人気車種だと、隣の県の買取店が高く買い取ってくれるっていうケースもあるんです(о´∀`о)

地域ごとによく売れる車、あまり人気の無い車があるので、一括査定を利用することによって、自分が住んでいる地域以外の会社にも査定してもらうことができ、その分高く売れる可能性も上がるということに!

次に、わざわざ買取店を何社もまわる手間が省けるというのも一括査定のメリットかなと思います!中古車店に車を持ち込んで査定してもらうだけでもそれなりに時間を要するのに、何社も持ち込むとなると、相当の時間と労力が必要になりますよね(-_-)

読んでいる途中で気づいた人が多いと思いますが、一括査定ならその手間が省けるんです!

以上のことから、わたくしミヤシタは一括査定がおすすめだと考えます( ̄^ ̄)ゞ

 


②査定申込をすると買取店からの電話の嵐が_| ̄|○


一括査定にもデメリットというか、少し面倒な点があるんですよね~!そうなんです、査定申込をするとたくさんの買取店から電話がめっちゃかかってくるんです。

予め想定しておかないと、一気に嫌気がさしてやる気がなくなりますので心構えが必要かなと思います!電話やメールに対応して、出張査定の日時をそれぞれの会社と設定してって感じで、ここはちょっと大変でしたね~(-。-;

買取店は嫌がると思いますが、ミヤシタの場合は同じ日の同じ時間に出張査定日を設定して、一気に済ませたのでそれが良いかなと思います!それはそれでオークションみたいになって面白いですし!

もしくは、そういうのは苦手だなーって人は、ユーカーパックっていう一括査定だけを利用するかですね!実際直近の売却時はここで決めました!ユーカーパックだと、電話やメールの連絡はユーカーパックからだけしか来ないんで楽ですし、こちらの個人情報も買取店側には渡らなくて済むし、査定時は競りみたいな感じでやってるので金額も高騰しやすいんで♪(´ε` )

実車査定するときも、一度だけ見てもらって、その情報を基に全国の買取店が査定してくれたので助かりましたね!最終的に1番高い金額の会社と直接連絡を取り合ってって感じにはなりますけど、ユーカーパックは良かったなと思いました^_^

 


③査定当日の契約はちょっと待った!


相手はプロの買取営業マン!毎日買取交渉の場に出かけている経験豊富な相手です!
『今日決めてくれるならこの金額まで上げます!』や『車の価値は日に日に下がります。この金額が出せるのは今日だけ!』『当社は特別な販路があるので他社ではこんなに高く買い取れない』など、他にもこっちの心を揺さぶるようなトークをドンドン言ってきます!

正直、今日は決めないと思っていても、売ってしまおうかと思ってしまうくらい言葉匠に攻めてきます!耐えるのは大変でしょうが、比較検討前や相見積もりがまだ数社の時は即契約は避けたほうが良いです!そこで売ってしまっては、自分で高く売れる機会を逃しているということです!十分に複数の会社から見積もりを取った後に1番高い金額の会社に売るようにしたほうが良いと思います。

 


④売却の契約書の内容はしっかり確認


契約書って字が多くて読むのが面倒ですが、後々のトラブルを避ける為にも内容はしっかりチェックしたほうが良いですね。買取店側に有利になるような内容になっていることもありますので、ここは怠らないことです!

と今日はこんな感じでここまで!
それではまた!

車を売る前の予備知識

最近車を一括査定で売却したミヤシタです!如何に自分の車を高く売るか時間をかけて調べてみて分かったことを書きたいと思います。ここに書くことはあくまで僕個人の見解ですので、ご判断は自己責任でお願いしますm(._.)m

①今どきディーラーの下取りは避けよう
いろいろと時間をかけた甲斐あって分かったことがあります!ディーラーの下取りは損しているケースが多いということ。多くの場合でディーラーの下取りよりも中古車店で買取してもらったほうが高く売れているようです!それにディーラーでは中古車買取店では無料になっている査定料や事務手数料を請求されることが多いようでこれだけで約2万円くらいは損してしまいます( ゜д゜)

看板のブランド力で、ここはあの大手ディーラーだから間違いない!とか、変な金額を提示してくるはずがない!なんて思って利用している人が多いと思います!

勘違いしがちなのが、大手ディーラーといっても元々は個人経営の車屋さんが大手メーカーと契約を結んだ車販売の専門業者!単なるフランチャイズに過ぎません(ーー;)もちろん大手メーカー直営店も存在しますが、このあたりを勘違いしてブランド力や信用力があると思って信頼し過ぎると、こちらにとって悪い条件で商談をまとめられてしまいますので注意が必要です!

中には、かなり良い条件を提示してくれる良いディーラーもありますが、それを探すのはかなりの労力が必要になるのであまり現実的ではないでしょう。

最近では、ディーラーの担当者が『中古車店で買取してもらったほうが高く売れてお得ですよ!』ってそっと教えてくれるケースもあるようです 笑

 


②査定額の比較は必ず
親身になって話を聞いてくれる担当者もいます。ですが、やはりそこは営業マン。綺麗事を言っても実際は安く買い叩きたいのが本音です!最終的には自分の成績と会社の利益が優先されます!予備知識のないまま買取のプロと商談すれば足下を見られ、買取店側に有利になるよう話が進められてしまいます。

買取査定の相見積もり無くして高額買取はありえません!どんなに信用できそうな相手でも他者との比較は必ず行ってください!ここで手間を惜しんではダメです!時には他社でも査定してもらう意思があることを相手に分からせるのも方法ですよ(^。^)

 


③交渉時のちょっとしたコツ
まずは車の売却時期を明確にする!

これ大事です!納得いく金額が示されればすぐにでも売る意思があるの?それとも買い替えプランを立ててからでないと売らないのか?このへんの売却時期は予め決めておいて下さい!決まっていないと買取店側に時間のかかる相手だと思われて後回しにされたり、無理して高い金額を提示する必要はないと判断されてしまいます!車の相場は日に日に変動していると言われているので、1ヶ月先の売却と言われても本気になってもらえないし、高価買取もできないのです。

有効なのは、納得いく金額であれば即決の意思があることを相手に分からせること!これで担当者は本気になってくれるはずです!頑張って最高額を引き出しましょうヽ(^o^)


④車のローン残債を把握しておく
これもしっかり把握しておかないと相手にされない恐れがあります!よく残っているローンは売った後も毎月返済していけばいいやと思い、売却したお金を全額買い替え資金に充てようと考えている人がいますが、これは出来ません(;_;)車を売るときは原則ローンは完済しないといけないからです!

ローンが仮に30万円残っていたとして、車が50万円で売れれば自分の手元にもらえるお金は20万円だけです。反対に10万円で売れた場合は20万円を払わなければならないのです!

これをしっかり理解し、『ローン残債が◯万円あるから◯万円で買取してほしい』と担当者に言えるくらいにしておくと良いと思います!


⑤予め相場表などで自分の車の価値を調べておく
いざ交渉しようと思っても、その金額が妥当なのかどうか分からなければちゃんとした判断ができません!
あまりに高い金額を希望すれば買取店に相手にしてもらえません( ;∀;)反対に安い金額を提示された時も、ある程度自分の車の価値を分かっておけばその金額が安いと判断できます!

ネットで調べれば簡単に調べられますし、一括査定サイトを使えば複数社から査定額を出してもらうこともできます。


いかがでしたでしょうか?
少しでも参考になりましたでしょうか?
続きは次回以降またお話させて頂きます(^_-)